読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過激なレプリカ

模造品づくりにフルスロットル

【about s3art 3.Ready Go】

「アルバムの曲が視聴できるよ!」という公式サイトの宣伝で10秒くらい聴いたのが初接触。
そのときは、子供っぽい・これまでのJUMPっぽい・爽やか・お手振り曲候補かな…という印象でした。なので、一番注目度が高いであろうMステでやるのがこの曲と知ったときはあまり期待できなかったのが本音。

が、蓋を開けてみると超フォーメーションダンス!コンサートでファンも出来そうな可愛い振りつけ!Hey!Say!JUMPの多幸感という武器ここに極まれり!な楽曲でした!
愛ingやカモナほどの破壊力はないけど、その系譜をたどる、Hey!Say!JUMPの「純血」ソング。

皆がわちゃわちゃ楽しそうにやってるのが本当に可愛くて、こういう曲は隣のメンバーや向かいのメンバーとはしゃいだりするフリーな絡みが期待出来るのでコンサートで見るのが本当に楽しみです。ゆとやまの待ち合わせとか、毎回コンサートで悲鳴が響くんでしょうね。待ち合わせただけで悲鳴ですよ。いや何だったら待ち合わせまで後もう少しだからまだ待ち合わせれてもないのに悲鳴ですよ。いやーゆとやまに完敗する会場楽しみです。白旗持って悲鳴に参加しますよ。


評価すべきは何と言っても振り付け!

Ready go!go!go!の底抜けな明るさがいい。最後、全員で前に行ったり後ろに行ったり、挙句の果てに皆で同じイェーイ!みたいなポーズ取ってその手を辿っていくとハートの形になってるとか天才か。振付師出てこいよ。世の中の称号全てを貴様にくれてやる。
その振り付けというレシピを、JUMPちゃんのキラキラ感というホンモノの素材が、楽曲という料理をこんなにも美味しく輝かせているんだと自信があります。
はいエモいー!エモーショナル料理例えー!ベタいー!ベタエモー!

一番印象的なのは、前奏からAメロかな。

ゲームみたいなピコピコのイントロから始まり、レリゴ~!!!!っていっきなり全力で始まって、暴れて、その後の知念くんソロパートのAメロでまわりの皆がぱっ!っと止まる「静」と「動」にぐっと惹かれます。
知念くんソロパート中は皆で声をかけてるようだけど何て言ってるのかな?可愛いいいい…

そのうち雑誌で「あそこはこう言ってる」みたいな裏話を聞かせてくれそうだけどね。


そして前奏といえば、山ちゃんの3!2!1!\ジャッジャンッ/レリッゴ~♪の\ジャッジャンッ/の顔芸演技が素晴らしすぎる。重要文化財の答申を受けるに違いない。

異常なほど移動が多く、フォーメーションがころころころころ変わるんだけど、最初や最後は有岡くんがセンターになったり、1番のサビでは光くんがセンターになったり。
光くんが地上派テレビで披露するようなJUMP曲のサビ丸々センターになるのは、JUMPになって多分…初めて…?くらい…?、少なくとも全く覚えがなかったので本当びっくりしました。

ついったーでも散々言いましたが、別に光くんのセンターを望んでるわけではなく、そして、裏方をやりたいとよく言っている本人も多分強くは望んでおらず。
だけど、センターになると、少なくとも何らかの評価・期待されてるわけだと思うので、ファンとしてはとっても嬉しいです。
こんな可愛い曲の一番真ん中で、光くんが笑顔で元気いっぱいで歌って踊ってるなんて喜びもひとしお!!なんだけど、それは別に光くんのイメージというわけでもないので、敢えてこの曲でセンターというのは??という疑問もw
大ちゃんがセンターなのはぴったりだと思います。大ちゃんの癖のないしゃかりきで動きの大きい元気なダンス、この曲のV字の一番てっぺんを担当するのにぴったり!

Mステでの笑顔いっぱいのパフォーマンスは、overからの緊張感生放送期を抜けて、JUMPが一皮剥けたような、これまでになかった余裕を感じさせてくれたような気がします。

歌詞は、コンサートを心待ちにしているファンとメンバーがやっと会える!といったイメージを想起させてくれます。

べいじゃんでは、この曲はすごくコンサートで走ってるイメージが沸いてくる…みたいなことを大ちゃんが言ってたけど、どの辺りでどう使われるか楽しみです。

1番センステで踊って、2番で外周歩いて走って、最後のサビでメインステに戻って来て全員でまた踊るとか?

 

れでぃご!ご!ご!れでぃごーーーーーーーフーーーーーー!!!!!!!ってMCが始まり出すのも似合いそうだけど、お手振り曲になってダンスが見られないのだけはご勘弁。


●MVPソロパート
伊野尾慧「Yes!」

色んなYes!が見れたけど、やっぱMステの首傾げてきょとんとした表情のYes!が超小悪魔で世界陥落させてて好きです。

こういう見る者の印象に残りやすい飛び道具的なキラーパートに、JUMPの隠し玉伊野尾慧が選ばれるなんて、ほんと満を持してだし適材適所だし、ジュリー班マンセー!これまでだったら多分知念くんのパートだったんじゃない?と思うよ!

 

※本コーナーはソロパート厨として何となくつけていく気になったのでFOREVERにも追記しておきました