過激なレプリカ

模造品づくりにフルスロットル

ジャニーズ楽曲大賞2015

ハロプロ楽曲大賞に続き、今年もジャニーズ楽曲大賞です。 年々、JUMPしか聞いてない…っていうオンリー担状態に加速がかかってしまってる。たくさん良い曲があるのに本当に勿体ないなぁ。 歌番組で一気にジャニーズメンバーが出たときにまとめて聞いたり、ふ…

第14回ハロプロ楽曲大賞'15

年末のライフワークに今年も投票しました。 第14回ハロプロ楽曲大賞'15 ●楽曲部門 1位愛おしくってごめんね/カントリー・ガールズ「愛おしくて忘れられないでしょう」という歌詞が今でも胸を締め付けてつらい。「スキル主義」に偏りがちだった昨今のハロプ…

Hey!Say!JUMPのカウコンで聴きたい未披露曲を、1500人に聞いてみた。(前)

きっかけは、3枚目のアルバム「S3art」、そして同名のコンサートツアーだった。 ツアーのためのアルバムか、アルバムのためのツアーか、卵とニワトリ話はさておき、Hey!Say!JUMPは、何とデビュー7年目時点で「アルバムを引っさげたツアー」をしたことがなか…

八乙女光が「ひかにゃん」になるまで(後)~偶像からの卒業~

光くんのお話は前回で終わり。最後に、私が光くんのファンをしていて感じたことを書いて終わります。いわゆる、ポエムです。ポエマーのあるある~言いたい~ポエマーのあるある~あるある~言いたい~ポエマーあるある~基本ですますで書いてるけど~途中タ…

八乙女光が「ひかにゃん」になるまで(中)~ひかにゃん誕生の歴史~

3ヶ月も空いてしまいましたが、(はじめに)、(前)に続く3つ目の(中)です。 八乙女光くん本人の発言を追いながら、(前)で定義した「ひかにゃん」という人格が表面化・周知されるまでの歴史を辿っています。 ★八乙女光、デビュー後の第一次変化 JUMPが結成され…

八乙女光くん、25歳のお誕生日おめでとうございます。

Hey!Say!JUMP八乙女光くん、25歳のお誕生日おめでとうございます。光くんの24歳のお仕事のまとめと、お誕生日に寄せて今思ってることを。 八乙女光2015~24歳光くんのお仕事まとめ~ ●演技★ドラマ「ドS刑事」浜田宗一郎役 4月~6月 ●バラエティ番組(ゲスト…

八乙女光2014~光くん23歳のお仕事まとめ~

記事のタイトルを1年間違えているのではと自分でも疑うが、決して誤植ではない。 25歳の光くんのお誕生日まで、後2週間。 お誕生日日記でも書き始めるか~と思いPCのフォルダを覗くと、「八乙女光24歳生誕記念(未完)」というwordファイルと目が合ってしま…

八乙女光お相手総選挙2015~君がNo.1~開催のおしらせ(投票期間:11月9日(月)~16日(月))

八乙女光くんの25歳お誕生日企画「八乙女光お相手総選挙2015~君がNo.1~」につきまして、Twitterで告知している内容をここにすべてまとめておきます。 ▼投票フォーム 八乙女光お相手総選挙2015~君がNo.1~ 【概要】 光くんの隣がしっくり来るのはこの人!…

Hey!Say!JUMP未披露曲だけのコンサートレポを書いてみた(※ただし、全て妄想)

Hey!Say!JUMP単独カウントダウンコンサート、おめでとうございます!ありがとうございます!何か新しいお仕事が決まると、口癖のように「おめでとう」と言いながらも、本当は「ありがとう」が正しいよなって思って言い直す。そしていつも両方合わせて言って…

JUMPingCARnival MCでのやぶひか事件 BEST10

Hey!Say!JUMPコンサートツアー2015、「JUMPingCARnival」お疲れ様でした。7月25日(土)の仙台から10月12日(月・祝)の横浜まで、7都市22公演。セトリや構成、純粋なコンサートの感想はまた改めてとして、今回は、このツアーの「MC」で起きたやぶひか事件の中…

八乙女光が「ひかにゃん」になるまで(前)~ひかにゃんの定義~

3年前に書いた「嘆願書」を読み直してまず思ったこと。 八乙女光が可愛いって世間にバレまくっとるわ!!!!!!!!!! こんなにも、「可愛い光くん」を隠しておきたいと言っていたけど、いざバレると、全くそんな気持ちはないです。むしろ市民権を得て、…

八乙女光が「ひかにゃん」になるまで(はじめに)~3年前に書いた手紙~

2012年2月 拝啓 八乙女光様 こんにちは。お元気ですか?私は…と続ける折、夏ならば「ひまわりのメロディ」や「サマー×サマー×サマー」、冬ならば「スノウソング」といった貴方の楽曲を交え季節感のある粋なご挨拶を、と思ったのですが、「HARU・NATSU・AKI・…

JUMP担がV6担に聞いてみた

4月に24時間テレビの2世代パーソナリティーが発表されてから早や4ヶ月。24時間テレビ当日に、細々と続けて来たこのシリーズの最終回を更新したいと思います。 最後は、JUMP担として聞きたいことを直接質問してみた、V6担へのインタビュー! さささんのブログ…

JUMP担がV6担に紹介してみた。第3回「楽曲~Hey!Say!JUMP編~」

早くも24時間テレビまで2週間を切りましたね。 現在行われているJUMPのコンサートMCでも「ロケに行きまくってる!」「stompが大変」などお仕事の様子を教えてくれたり、マネージャーさんたちも完全抜きの決起集会が行われたり、さまざまな雑誌やテレビで一緒…

Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2015「JUMPingCARnival」①

JUMPing CARnival、仙台で初日の幕が上がりましたね!おめでとうございます!ありがとうございます! ということで、セトリごとの感想、思うことを書き殴った日記。 一気に書こうと思ったけど思いが募りすぎて、5曲で既に7000字あります。 最後まで書くか分…

JUMP担がV6担に紹介してみた。第2回「兄組弟組~Hey!Say!JUMP編~」

24時間テレビ本番まであと1カ月半。 記者会見も終わり、少しずつ企画が明らかになってきて楽しみは募る一方ですね。 とんでもなく遅いペースですが、V6担当のさささんとの24時間テレビ記念企画、まだ書きます!第2回は「兄組弟組」。さささんが先に投稿して…

「やぶひかへの挑戦状10回記念にやぶひか担でメールテロしよう」企画

企画趣旨 WiNK UPさまの連載である「やぶひかへの挑戦状」が次回で10回目を迎えるにあたり、記念にコーナーへのリクエストメールを皆で送ろう!という企画です。 「そういえば送ったことないな」「送ろう送ろうと思って忘れがち」「最近送り損ねている」とい…

JUMP担がV6担に紹介してみた。第1回「呼び名~Hey!Say!JUMP編~」

Hey!Say!JUMPが、V6と共に2015年夏、24時間テレビのパーソナリティーを務めることになりました!イェーイ!!JUMP初めての24時間テレビパーソナリティおめでとう! かねてより友人であったV6ファンのさささん(ブログ:over and over)と、お互いの好きなグ…

2014年現場総括

PCに保存したままになっていて、とても今更なのですが記録のためにUP。 1月(3現場。J1、H2:YH1、IA2…握手13) 13日 「笑顔の君は太陽さ」全国握手会@一宮テラスウォーク(握手8) 17日 ダークシステム恋の王座決定戦 1話試写イベント@秋葉原 30日 「笑顔…

ハロプロソート2015

ハロプロの2014年は、出会いあり別れありでした。道重さゆみの卒業、Berryz工房の無期限活動停止の発表。モーニング娘。12期メンバー加入、スマイレージが3期メンバーを増員し、アンジュルムへ改名、カントリー・ガールズの発表。年明けすぐ、研修生8名によ…

ジャニーズ楽曲大賞2014に投票しました

どうもHey!Say!JUMP担です! 私は結構ものぐさな人間なので、悪い意味でミーハーに色んなものに触れることが出来ず、数年前はJUMPに主軸を置くジャニーズDDだったのに、段々Hey!Say!JUMPオンリー担になりつつあります。寂しいことに。本当はもっとたくさんの…

第13回ハロプロ楽曲大賞'14

昨年は、ロマンスの途中、ヤッタルチャン、新・日本のすすめ! 、わがまま 気のまま 愛のジョーク、A B C D E-cha E-chaしたいに投票。 http://kagekina-replica.hatenablog.com/entry/20131206/1386324893 この5つは、順位づけにとても苦労したほど、ほんと…

リトルトーキョーライブ 2014年10月8日第1回放送(八乙女・高木・岡本)

とうとう始まったリトルトーキョーライブ! 第1回は光くんと雄也と圭人。O型3人。 引っ張れるくらいトークが安定しているメンバーも、抜群に知名度のあるメンバーも、誰がどう見てもかっこいいというビジュアルメンバーもいない、ふんわりとした人選。大丈夫…

つんく♂さんになりきって「ウィークエンダー/明日へのYell」のライナーノーツを書いてみた

モーニング娘。や℃-uteのいるHello!Projectを立ち上げ、プロデュースしているつんく♂さん。 つんく♂さんは、基本的にはほぼ全曲の作詞・作曲を担当しています。 「ライナーノーツ」とは、新曲が出るごとに書かれる、小説でいうところのあとがきみたいなもの…

【about s3art】5.切なさ、ひきかえに

ソファドソファシドドドシラソソファドソファシドミファミレド曲の始まりに流れるこのメロディ。耳を澄ませると、このフレーズは前奏から始まった後、かなり長く「あなた引き立てる」までずっと流れています。同じメロディが大きな変化を望まないように穏や…

【about s3art 4.Come On A My House】

誰もが知っているあの「バーモントカレー」のCMソングとして愛されたこの一曲。 愛された証拠に、公式の話じゃないですが楽曲大賞でHey!Say!JUMPが初の1位を獲得した曲です。ということで、まずは楽曲大賞に投票した過去の日記より引用。 【楽曲大賞 投票コ…

【about s3art 3.Ready Go】

「アルバムの曲が視聴できるよ!」という公式サイトの宣伝で10秒くらい聴いたのが初接触。 そのときは、子供っぽい・これまでのJUMPっぽい・爽やか・お手振り曲候補かな…という印象でした。なので、一番注目度が高いであろうMステでやるのがこの曲と知ったと…

【about s3art】2.FOREVER

東京ドームで披露されたFOREVER。「見たことのない新しいJUMP」という言葉はこの楽曲に最も当てはまるかもしれない。今まで、私の脳内ではJUMPの曲はざっくりと「可愛い」「かっこいい」としか二分してこなかったんだけど、これまで「かっこいい」の称号をほ…

【about s3art】1.~prelude of smart~

祝!Hey!Say!JUMP、3枚目のアルバム「s3art」が発売されたということで、1日1曲を目標にブログに感想を書き留めていきたいと思います。 「まだ見たことのない新しいJUMP」。そんな言葉が雑誌での本人たちのインタビューでも飛び交ってますが、私も大きく頷き…

WiNK UP 2014年2月号の薮光対談の感想

1月上旬、WINK UP、Duet、POTATEの2月号が発売。 記念すべき2014年最初のアイドル雑誌3冊共が、何らかの形で薮光の2ショット写真や対談を掲載してくれました。今年が終わる頃、あぁ、あの対談が薮光が2014年のシンメ界を掌握する号砲だったんだなぁと思えま…